トップページ > 事業内容 > 鉄鋼部

鉄鋼部

■鉄鋼部:鉄リサイクル

株式会社大丸金属の主力事業として永年培ってきたノウハウを活かし、原料の回収から、鉄スクラップを商品として購買し、高品質な鉄鋼原料をスピィーディーに供給できるよう設備の増強をはかり、安全第一を心がけニーズに対応すべき信頼性を得る為、日々努力しています。

工場鉄くず・解体鉄くず・一般鉄くず

■鉄リサイクルの流れ

工場や解体工事で発生した鉄くず、一般ゴミとして回収された鉄くずなどを大丸金属が商品として購入します。山梨工場(第1ヤード)では、コンピュータで遠隔制御されたギロチンシャー・プレス機などで切断、圧縮などの加工処理を施します。能力を最大級に引き出せるよう最新鋭の機械を導入し処理能力を大幅に向上させています。エコセンター(第2ヤード)では、加工後の製品を種別ごとにストックし、製鋼メーカーへ供給したり、韓国、台湾、中国などの海外へ輸出しています。鉄鋼メーカーでは、溶解処理され、新しい製品としてリサイクルされます。

■作業風景

鉄リサイクルの作業風景

ギロチンシャー・プレス機で切断、圧縮 韓国、台湾、中国などへ海外輸出

事業内容鉄鋼部非鉄部産廃環境部